四柱推命学の神髄が楽しく学べるネット教室

【第9回目講義(初級編)】
   一問一答集(T) (U)   質疑応答集   実例診断集   質問メール送信
  四柱推命用語辞典 【あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
第9回目講義


「用」である月支通変星の見方について
(1) 地支蔵干について
(2) 二十四節気と蔵干との関係について
(3) 月支蔵干の通変星について


月支通変星の強弱の計測方法について



実例による月支通変星強弱の見方
(1) 小泉元総理の強弱診断例
(2) 田中真紀子さんの強弱診断例
(3) 堀江貴文氏(元ライブドア社長)の強弱診断例
(4) 三木谷浩史氏(楽天社長)の強弱診断例
(5) 明石家さんまさんの強弱診断例
(6) 北野たけしさんの強弱診断例
(7) タモリさんの強弱診断例



「体」の強さと「用」の強さによる具体的な診断例
(1) 小泉元総理の診断例
(2) 田中真紀子さんの診断例
(3) 堀江貴文氏(元ライブドア社長)の診断例
(4) 三木谷浩史氏(楽天社長)の診断例
(5) 明石家さんまさんの診断例
(6) 北野たけしさんの断例
(7) タモリさんの診断例



   第 9 回 目 講 義 ( 目 次 )

 はじめに

  第8回目の講義では、「体用の理」の、日干である「体」の働きについ
  て、日干の強弱に基づいて説明させていただきましたので、今回の講義
  では、「体用の理」の用の働きについて、順次説明したいと考えています
  ので、よろしくお願いします。

  「用」については、月支通変星がその役割を受け持つのを、この学問
  の基本的原則になっておりまして、この月支通変星である「用」が特技・
  素質・才能・適性などをつかさどっています。

  したがって、「体」と「用」は自転車の前輪と後輪みたいなもので、いず
  れが欠けましても、自転車に乗ることができず、自転車の機能が働きま
  せん。



 
「用」である月支通変星の見方について
  
(1) 地支蔵干について
  
(2) 二十四節気と蔵干との関係について
  
(3) 月支蔵干の通変星について

 
月支通変星の強弱の計測方法について

 
実例による月支通変星強弱の見方
  
(1) 小泉元総理の強弱診断例
  
(2) 田中真紀子さんの強弱診断例
  
(3) 堀江貴文氏(元ライブドア社長)の強弱診断例
  
(4) 三木谷浩史氏(楽天社長)の強弱診断例
  
(5) 明石家さんまさんの強弱診断例
  
(6) 北野たけしさんの強弱診断例
  
(7) タモリさんの強弱診断例

 
「体」の強さと「用」の強さによる具体的な診断例
  
(1) 小泉元総理の診断例
  
(2) 田中真紀子さんの診断例
  
(3) 堀江貴文氏(元ライブドア社長)の診断例
  
(4) 三木谷浩史氏(楽天社長)の診断例
  
(5) 明石家さんまさんの診断例
  
(6) 北野たけしさんの断例
  
(7) タモリさんの診断例










 Copyright (C) 2014 四柱推命学の神髄が楽しく学べるネット教室 All rights reserved.   △トップ