四柱推命学の神髄が楽しく学べるネット教室

【第14回目講義(中級編)】
   一問一答集(T) (U)   質疑応答集   実例診断集   質問メール送信
  四柱推命用語辞典 【あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
第14回目講義

通変星の詳解と成格破格の条件

(7) 偏官格について
偏官の性能について
偏官の特質について
人事関係について
配偶者縁について
四柱から見た偏官の意味について
偏官雑考
偏官格による職業適性
偏官格が成格する条件
偏官格が破格する条件
後天運について
実例診断

 (7-1)実例診断

(8) 正官格について
正官の性能について
正官の特質について
人事関係について
配偶者縁について
四柱から見た正官の意味について
正官雑考
正官格による職業適性
正官格が成格する条件
正官格が破格する条件
後天運について
実例診断

(8-1)実例診断


   第 14 回 目 講 義 ( 目 次 )



 はじめに

■ 今回は、第13回目の講義に引き続きまして、通変星である「偏官」と「正官」について、さらに詳細に勉強していただきます。

■ 官星は女性にとっては、男性を意味しますため、男性関係や家庭生活を診断する場合は非常に大切な因子となり、夫となる人が元気旺盛なのか、あるいは弱々しい夫かどうか、また、生涯あなたの助力になるのかどうかなどを診断する上でのキーポイントになります。

■ 男性にとっては、地位、名誉、肩書き、あるいは仕事をなどを意味する因子でありますため、この官星が命式の中で良好な働きをするかどうかで、長い人生で大変な差となってあらわれてきます。
また、子どもの因子でもあるため、子供さんがしっかりしているのか、あるいは病弱であなたの助けにならないかどうかなども推察されます。



2 通変星の詳解と成格破格の条件

(1) 比 肩 について・・・・(第11回目の講義で説明済)
(2) 劫 財 について・・・・(第11回目の講義で説明済)
(3) 食神格について・・・・(第12回目の講義で説明済)
(4) 傷官格について・・・・(第12回目の講義で説明済)
(5) 偏財格について・・・・(第13回目の講義で説明済)
(6) 正財格について・・・・(第13回目の講義で説明済)

(7) 偏官格について

 
偏官の性能について
 
偏官の特質について
 
人事関係について
 
配偶者縁について
 
四柱から見た偏官の意味について
 
偏官雑考
 
偏官格による職業適性
 
偏官格が成格する条件
 
偏官格が破格する条件
 
後天運について
 
実例診断

(7-1)実例診断


(8) 正官格について

 
正官の性能について
 
正官の特質について
 
人事関係について
 
配偶者縁について
 
四柱から見た正官の意味について
 
正官雑考
 
正官格による職業適性
 
正官格が成格する条件
 
正官格が破格する条件
 
後天運について
 
実例診断

8-1)実例診断

(9) 偏印格について・・・・(第15回目の講義で説明予定)
(10) 印綬格について・・・・(第15回目の講義で説明予定)








 Copyright (C) 2014 四柱推命学の神髄が楽しく学べるネット教室 All rights reserved.   △トップ