四柱推命学の神髄が楽しく学べるネット教室

【第11回目講義(中級編)】
   一問一答集(T) (U)   質疑応答集   実例診断集   質問メール送信
  四柱推命用語辞典 【あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
第11回目講義

人物診断をするための準備事項
 (1) 命式解明に必要な3つの要点
 
(2) 先天福分とは、どういうものか。
 
(3) 正命(成格)
 
(4) 随命(普通)
 
(5) 遭命(破格)
 
(6) 人物診断の順序


通変星の詳解と成格破格の条件

(1) 比肩について
比肩の性能について
比肩の特質について
比肩のエネルギーについて
人事関係について
配偶者縁について
四柱から見た比肩の意味について
比肩雑考
比肩による職業適性
月支比肩の場合の格の選定について
  四柱命式が特殊な内容になる場合の格の採用方法

(2) 劫財について
劫財の性能について
劫財の特質について
劫財のエネルギーについて
人事関係について
配偶者縁について
四柱から見た劫財の意味について
劫財雑考
劫財による職業適性
月支劫財の場合の格の選定につい
  四柱命式が特殊な内容になる場合の格の採用方法



   第 11 回 目 講 義 ( 目 次 )

 はじめに

■ これまでの講義で、日干の働きと日干のエネルギーの計測、また、用神の働きと用神のエネルギーの計測などについて説明させていただき、「体」と「用」との相互の関わりによって、どのような運勢が待ち受けているのかについて、おぼろげながら何とかご理解できたのではないかと考えています。
体と用との関連については、「言うは易く、されど理解は困難」というようなところがあって、一朝一夕ですべて分かったというわけには参りませんので、焦らず急がず根気よく勉強していただきたいと思います。

■ 基本的な勉強はすでに済ませていますので、第一に、実際の人物診断に当たっての準備事項などについて、ご説明します。

■ さらに、特技・才能・素質・適職などを主に司っている通変星につきまして、さらに詳細に勉強していただくことになります。
とくに月支通変星は、格である「用神」を司り、大変重要な役割を担いますので、人事全般にわたる解釈等に精通され、縦横無尽に活用されますよう、よろしくお願いします。



人物診断をするための準備事項
(1) 命式解明に必要な3つの要点
 ■ 日干のエネルギーの強弱の度合いを測る。
 ■ 用神のエネルギーの強弱の度合いを測る。
 ■ 格式が成格しているかどうか、破格しているかどうかを判定する。
(2) 先天福分とは、どういうものか。
(3) 正命(成格)
(4) 随命(普通)
(5) 遭命(破格)
(6) 人物診断の順序


2 通変星の詳解と成格破格の条件

(1) 比肩について
 
比肩の性能について
 
比肩の特質について
 
比肩のエネルギーについて
 
人事関係について
 
配偶者縁について
 
四柱から見た比肩の意味について
 
比肩雑考
 
比肩による職業適性
 
月支比肩の場合の格の選定について
 
四柱命式が特殊な内容になる場合の格の採用方法

(2) 劫財について
 
劫財の性能について
 
劫財の特質について
 
劫財のエネルギーについて
 
人事関係について
 
配偶者縁について
 
四柱から見た劫財の意味について
 
劫財雑考
 
劫財による職業適性
 
月支劫財の場合の格の選定について
 
四柱命式が特殊な内容になる場合の格の採用方法










 Copyright (C) 2014 四柱推命学の神髄が楽しく学べるネット教室 All rights reserved.   △トップ